大好評につき「猫撫ディストーション恋愛事象のデッドエンド」パッケージ版で作りたい! | プロジェクト詳細 | クラウドファンディングサイト – ShootingStar(シューティングスター)

待望の「猫撫ディストーション恋愛事象のデッドエンド」プロジェクト始動!猫撫ディストーションシリーズは原画:ミヤスリサ・月音・みやま零、シナリオ:藤木隻、元長柾木の豪華クリエイターが一堂に集結し「家族」をテーマに個性的で可愛らしいキャラクターと哲学的なシナリオで高い評価を受けた作品です。その後「猫撫EX」「猫撫Awareness」とFD作品もリリースされ現在もシリーズ化が続くロングセラー作品です。この度の企画はヒロイン全員が一番人気キャラクターの七枷琴子(CV佐本二厘)になってしまうという本作品ならではの奇抜なストーリーになっていて、特に見所は見た目のグラフィックは変わらないのに全員ボイス:佐本二厘(1人6役)という全体未聞の演じ分けも作品ファンならず声優さんファンも必見です!当初は完全社内予算制作でダウンロード販売のみを予定しておりましたが、パッケージ化で手元に残しておきたい!というご要望があまりにも多く寄せられたため、今回DVDパッケージ版の販売化とさせて頂きたく思っています。※クラウドファインディングでご提案させて頂く企画製品は全年齢対象になります。18禁アダルト要素は含みません。 待望の「猫撫ディストーション恋愛事象のデッドエンド」プロジェクト始動!1 ストーリー概要ある日突然『幼馴染の柚』が『妹の琴子』になった。そのことを相談した『母さんの式子』は琴子だった。そしてパニクッた俺の前に現れた『姉さんの結衣』は琴子だった。俺の知っている人はみんな中身が琴子に代わっていた。一体どうしてこんなことに!?この状況で俺は何をすればいいんだ!?『兄さん、ここはDEAD END(袋小路)の世界ですよ』そんな俺にオリジナルの琴子は言う。 『すぐに兄さんも私になります』 ……えっ!?そうなの! 猫撫ファン必見☆特別画像が全員にもらえるストレッチゴール決定!!皆様の暖かいご支援まことに有難うございます。ストレッチゴールとしまして新たに300%達成時にはご支援頂きました皆様全員にもれなく特別に11枚の「高解像度データ」をデータにて配布させて頂きたく思っております。 大きな画像データなので・痛車に使用するのもよし・ブログに貼り付けるのもよし・ポスターなどにするのもよし・壁紙などにして自分のPCを彩るのもよし・じっくり眺めるのもよし ※あくまで個人で楽しむ目的での配布となります。いかなる場合でも画像加工及び画像の販売、作品への転用、商用利用等は禁止します。また2次配布を禁止します。 ※:配布データ一例 予算使途の内訳DVDプレス、印刷物、移動トラック手配、発送費用、残りCG彩色、在庫倉庫、デバッグ人件費です。想定されるリスクや問題リスクとしては下記スケジュールを予定していますが発売から完成まで1週間ほどの前後があるかもしれません。また予定資金まで届かない場合はプロジェクト自体を凍結する可能性があります。 2015年4月30日までの期間で募集をしたいと思います。2015年1月30日の時点でシナリオや音声収録、原画作業、スクリプト作業は終了しています。4月末日までデバッグ、CG彩色作業を行い5月6日を目途にマスターアップ、およびマスターアップ報告を行います。5月13日頃から印刷製造を行い5月27日前後発送予定です。 このプロジェクトをShootingStarへ報告する 【パートナー一覧】

みんなでエベレスト!復活した栗城史多が世界最高峰から生中継!一歩踏み出す人を増やします! | 応援ありがとうございます。皆さんへご報告。 | クラウドファンディングサイト – ShootingStar(シューティングスター)

応援してくださる皆様へ応援ありがとうございます。皆さんへご報告。皆さんこんにちは。栗城史多です。 この度は、たくさんのご支援本当にありがとうございます。 クラウドファンディングもゴール日まで残り12日となりました。 まだゴールまで19%必要ですが、これからも頑張っていきたいと思います。 何よりもこうして応援していただいている皆さんに心から感謝申し上げます。ありがとうございます。 ここで皆さんに一つ報告があります。 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、先月4月25日にネパールで想像を超える大きな地震が起きました。人口2800万人の国で800万人が被災するという大変大きな震災になってしまいました。エベレストのネパール側では地震による大規模な雪崩も起きました。(中国側は被害はありませんでした。※エベレストはネパールと中国の国境沿にあたります。) 僕も何度もネパールを訪れ、多くの友人・知人がいる国でこのような地震が起き、かなり心を痛めています。現地では様々な物資が不足しており、海外の救助隊は撤収し始めましたが、海外からの援助はこれからも必要となります。 そこで、小さな支援かもしれませんが5月15日から1週間、現地の医療や物資の支援に行ってきます。 本来の計画では5月10日からヒマラヤの訓練の予定でしたが、訓練は延期をして8月上旬に行います。 また、今年のエベレストチャレンジがどうなるのか気になっていらっしゃる方も多いと思いますが、エベレスト生中継「みんなでエベレスト!」は計画通り行う予定です。 元々僕が登る予定のエベレストは中国側のメスナールートで、今回の震災の影響はほとんどない状態です。 そして、何よりも今回のエベレスト生中継はネパールの支援のためにも最も必要な事だと考えています。 ネパールはヒマラヤなどの環境産業が主な外貨獲得の収入源になっています。今、その環境産業のほとんどはストップしていますが、これから復興し国が発展していくためには多くの外国人がネパール、そしてヒマラヤの魅力を感じ、訪れる人が増える事だと思います。 そのためにもエベレスト生中継から世界に向けて、ネパールヒマラヤの魅力を今まで以上に伝えていきたいと思います。 エベレスト生中継「みんなでエベレスト!」から多くの人たちに一歩踏み出す勇気を伝えながら、これからもネパールそしてヒマラヤの魅力を伝え、ネパールの復興にも役立ちたいと思います。 皆さん、応援ありがとうございます。 栗城史多