きらめくアイデアをカタチに - クラウドファンディングの【シューティングスター】ShootingStar

ShootingStar - クラウドファンディング > 活動報告 > 元NHKアナ堀潤の新チャレンジ「みんなの...

写真・報道・調査

元NHKアナ堀潤の新チャレンジ「みんなの取材資金と技術を支えるニュースメディアつくります」

8bitNews×京都メディア学生会議「ぼくらのジャーナリスト学校スピンオフ」開催!(6月15日 PM2:00)

2013 年 06 月 23 日 01:31

HORIJUN(8bitNews)
HORIJUN(8bitNews)
6月15日、京都市上京区にある「アンテナカフェ」で、立命館、同志社、龍谷大学、など京都や周辺の大学に通う大学生たちと共にワークショップを開催。一般の人たちを含むおよそ30人の皆さんと、新しいメディアの在り方、そして個人発信を強化するための取り組みについて、その可能性や必要性を議論しました。

意見ではない、事実を語ろう!

スマートフォンの普及率は、20代で60%を越えました。

会場の参加者のほとんどがスマートフォン保有者。しかし、自分で動画を投稿した事があるという学生はまだまだ少なく、8bitNewsのワークショップをきっかけにチャレンジしてみたいという声も聞かれました。

学生達の意識は高く、大阪・高槻市から来た2人組は、自分たちでコミュニティFMを立ち上げ運営しようと準備を勧めている最中。ワークショップで学んだ「意見ではなく、事実を述べる習慣」を実践していければと語っていました。

8bitNewsは、これからのメディアを、そしてジャーナリズムを支える若者達の支援にも力をいれます。

ぜひ、皆さんから頂いた資金を活用できるよう様々な取り組みを進めて参りますのでどうか、どうか、宜しくお願い致します!

ワークショップには地元の大学生を中心に20名程が参加

スマートフォンを使って互いにインタビュー。意見ではなく事実を発信する習慣を。

こうした草の根的な取り組みがやがて花を咲かせる事を信じて。

原発事故で福島から京都に避難した女性と大学生も交流。


このプロジェクトを友だちにシェアしよう!
シューティングスターからの最新情報をメールで受け取る
×